So-net無料ブログ作成

タイ★番外編 注意する事と夜のハナシ [タイ旅行2016]

台北まだまだ今日も寒いです[バッド(下向き矢印)]

そういえば、昨日から春節の連休が終わって公共機関やずっとお休みだったお店が再開してます[ひらめき]

恐らく昨日は激混みだったと思います、、、[がく~(落胆した顔)]

スポンサーリンク




さて、今日で本当の最後にする予定のタイ旅行日記[飛行機]

タイ人の友達やタイ旅行経験者から頂いたアドバイスやちょっとピーな夜のハナシまで暴露したいと思います[どんっ(衝撃)]

まず、タクシー[車(セダン)]ですが、、タイのタクシーは外国人に不親切なドライバーが本当に多いです[ちっ(怒った顔)]

タイ人の知り合いやホテルスタッフ等が間に入って行き先の確認などするときちんとメーターのスイッチを入れてくれるのですが、外国人だけの場合でタクシーに乗ろうとすると、私の旦那さん&旦那さんの友達の場合は100%の確率で「メーターはついてない!」と言ってきたそうです[exclamation×2]ぼったくる気満々です[むかっ(怒り)]

タクシーに乗る場合は必ずメーターを入れてもらうのを確認しましょう[exclamation×2]

もし運悪くメーターがないと言い張るドライバーにあたってしまった場合には乗るのをやめましょう[手(パー)]

私の旦那さん達はあきらめてUber(ウーバー)というスマートフォンのアプリで簡単にタクシーを呼べるサービスを利用していました。

マップ上で今どこをドライバーが走行中か確認できて、自分の居場所まで来てくれます[手(チョキ)]

厳しい審査を通った車両とドライバーさんなので安心です[ぴかぴか(新しい)]

サービスをリクエストするときに目的地を設定して料金も前もってわかり、登録クレジットカードで引き落としなので乗り降りもスムーズです[るんるん]

日本では色々規制があって使われていませんが、アメリカや台湾、タイでは便利なのでよく使われています[晴れ]

他の国々でも使われているので、海外旅行の時に事前に使われている国か確認してアプリを用意しておくのもいいかもしれません[ひらめき]

トゥクトゥクの場合は、乗る前に目的地と値段の交渉を必ずしましょう[exclamation×2]

私の場合は、ラッシュアワーの時で時間が通常よりかかるから、、、と言われて大きなディスカウントはできませんでしたが、、相場もどれくらいかよくわからなかったので何人か声を掛けて一番人柄が良さそうなディスカウントに応じてくれた人を選びました[あせあせ(飛び散る汗)]

自分が納得した値段で信用できそうなドライバーさんを選びましょう[目]


続いて、、バンコクのびっくりした夜のハナシですが・・・[爆弾][爆弾]

残念なことにタイは、売買春を求めて世界中から人が集まる街です。

レディーボーイと呼ばれる日本で言うニューハーフもとても多くて有名ですね[ひらめき]

ゲイやレズビアンももちろん多くてそういうエリアやバー、クラブ、風俗店なんかもあります。

私は、今回の旅では夜はホテル周辺をふらふら一人で散歩をしてタクシードライバーや道端のおっちゃんに話しかけられたくらいで、お酒も飲まないのでクラブやバーなどには行かなかったのですが、旦那さんが夜な夜なつるんでた友達はゲイ、ゲイ、超プレイボーイというパーティーピーポーな方達だったのでそれに付き合わされ色々見たり聞いたりしていたのでそのハナシをいくつかここで暴露しちゃいます[どんっ(衝撃)]

まず、ノーマル?のハナシから。

台湾でもモテモテのフランス人のプレイボーイの彼。

タイ入り前からネットで知り合った100人弱の女の子達と連絡を取り合っていたという、、さらに友達の友達からもホテルの部屋に泊まっていいかとアプローチされたりクラブやバーで出会った女の子もいるので毎日デートできっと忙しかったことでしょう[たらーっ(汗)]

そんな彼、みんなと道を歩いていると後ろからニューハーフの人に抱きつかれ、下半身を押し付けられるという痴漢?!にあったり(彼はそのままスルーしたらしいけど)、ゲイバーでも大人気のよう[あせあせ(飛び散る汗)]

Lily的には全くかっこいいとは思わないのでいつもなんでこんなにもてるのか不思議なハナシです。。旦那さん曰く、彼のトークが上手かったり酔うとかなりボディタッチが激しいそうですが[たらーっ(汗)]

そしてそして、一番びっくりしたこわいハナシが、彼が宿泊していた比較的リーズナブルな某ホテルチェーン、夜中〜早朝にいつもホテルに戻るとフロントスタッフが彼を呼び止めて冊子を彼に渡してどう?と聞くそうです。

その冊子の中身は・・・・

裸の女性達です[exclamation×2][exclamation&question]

どういうことかわかりますよね、、、ホテルのスタッフが売春を斡旋しているという。。。衝撃的な事実[雷][がく~(落胆した顔)]

びっくりしました、、、もちろん、ホテルは関係なく個人的にやっているのでしょうけれど、勤務中にそんなことしちゃうなんて、、、恐ろしいことです。

旦那さん曰く、クラブやバーでは明らか若すぎる10代の働いている女の子やお客さんとして来ている子(もしかしたら買ってくれるおじさまを探しにきているのかも。)を狙っているきもい白人デブを見かけたりして、気分が悪くなったと言っていました[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

タイは貧富の差が驚く程高く、売買春や人身売買など、多くの問題を抱えていて、こういったダークな部分が簡単に見えてしまうのは残念ですね[もうやだ~(悲しい顔)]

続いて、ゲイの世界でもありました・・・衝撃的なコト[爆弾]

ゲイの友達二人がゲイの本番S○Xショーを見に行きました[どんっ(衝撃)]

これはかなりビックリしましたヨ[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

そんなの、あるんですね。。。[がく~(落胆した顔)]

これまで真面目にクリーンに生きてきたLilyは"HAAAH?!?"と思わず叫びました[ダッシュ(走り出すさま)]

このゲイ友達、以前もタイでこのショーを見た事があるらしいのですが、その時は遠めな感じだったようなのですが、今回は目の前での本番ショーだったようで、、、[たらーっ(汗)]コレはさすがに言葉を失ったようで、あまり詳しく話してくれなかったそうです(旦那さんも別に詳細聞きたくないけど[たらーっ(汗)]

余談ですが、このゲイ友達もゲイ専用SNSアプリを使って色んな出会いがあったそうで、毎日のデートには困らなかった模様。。。[たらーっ(汗)]

そんなびっくりしちゃうタイの夜のおハナシの数々。。。

海外で羽目を外したくなる人が多いのは事実ですが、、、皆さんほどほどに。。

しっかり理性を持って、犯罪に巻き込まれたり悪い人たちにはめられたりしないように十分注意して旅行を楽しみましょう[手(グー)]


応援ありがとうございます[ぴかぴか(新しい)]

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。